ダイエットを続けるにはその2

  1. ダイエットHOME>
  2. ダイエットを続けるにはその2

ダイエットが軌道に乗って来ると、自分の体力にとても自信がつき、よりダイエットを行う事が楽しくなって来ます。
そうなると、体重を落とすという目的を失い、運動や食事制限を止めてしまう人も多いでしょう。
しかし、そうなると、結局は昔の自分に逆戻りをしてしまうだけです。
そうならない様に、やはりここでも継続して、規則正しい生活を送る続ける工夫をしなければなりません。
尤も、ここまで体質の改善に成功する事が出来たなら、後は簡単です。
それは、体重を落とすと言う目的から、筋力を増やし、かつ体力をもっと付けてより強靭な肉体を目指すと言う方向へとシフトチェンジすれば良いのです。
自分の肉体に限界はありません。
なので、生涯健康を誓うのであれば、これ以上の目的は無いでしょう。
ダイエットを通り越して、己の肉体の限界にチャレンジする領域にまで達する事が出来れば、あとはその習慣を続ける事は簡単です。
むしろ、続けられないと言う人達の、良きアドバイザーになれるでしょう。

しかし、どのような領域に達しても、油断は禁物です。
あまりにも無理をしすぎると、自律神経が不安定になったりして、ある日突然、その努力を止めたくなる事があります。
いわゆる、燃え尽き症候群のようなもので、自分の限界をどこかで感じ取る事で、日々の努力を止めてしまうのです。
日々の激しいトレーニングで鍛え上げた筋力は、衰えも早く、そうなると再び脂肪へと変わり、ダイエットを余儀なくされるでしょう。
そうならないように、出来ればそういった努力は一人では行わない事です。
辛い時に辛いと言える仲間を持つ事で、その習慣を続けるパワーソースになるでしょう。
それには、社会人クラブなどのサークルに積極的に参加し、スポーツやエクササイズなどを積極的に行う様にする事です。
いろんな人と知り合う事で、了見も広がり、さらにいざという時には助けてくれるので、良い事ばかりだと言えるでしょう。
ダイエットを生涯続けて、誰よりも健康的な肉体で、日々を過ごしたいものです。